酵素の食べ物からの摂り方のポイント

お肌に艶を与えたり、吹き出物が減ることで美容効果の期待できる酵素ですが、市販の商品を買わなくても食べ物から手軽に摂取できるということをご存知でしょうか。
酵素の摂り方のポイントは2つです。
1つめ、酵素には熱に弱いという性質がありますので、基本的には生で食す必要があります。レンジは使わないでくださいね!
2つめ、週末にたくさん食べておいて、平日は全く摂取しないというような方法はいけませんよ。毎日、少しずつでもいいので、食べ物から摂取するように心がけましょう。
効率のよい酵素の摂り方ですが、食べる時間帯は、朝がお勧めです。
体が空っぽの状態で栄養が吸収しやすい状態であるだけではなく、午前中は体内のデトックスの時間ともいわれていますから、この時間帯に酵素を摂取することはとても理にかなっています。
酵素の多い食べ物ですが、やはり一番は発酵食品です。納豆やぬか漬けは一押しですよ。
また、野菜の場合には、大根やブロッコリーがお勧めです。いずれも、生食してくださいね。
果物だと、パイナップルやキウイなど、酸味のあるものがいいですよ。
毎日同じものから摂っていると、飽きてしまいますから、今日はこれ、明日はこれという具合にいろいろなものを食べてみましょう。